生産者インタビュー

[越後菅谷殿様米]生産者インタビュー

生産者インタビュー(越後菅谷殿様米生産者の想い)

「お殿様に献上するような気持ち」を込めた米づくり

新潟県新発田市。私たちの住む地域は「麓(ふもと)」の名の通り、櫛形山脈の麓にあります。その昔その山に築かれた城にちなみ「お殿様に献上するような気持ち」を込めてお米づくりに励んでいます。

殿様米とは

  • 越後菅谷殿様米
    越後菅谷殿様米 5kg

    7,000円送料別
    (税込7,560円)

    ご購入のかたはこちら

    在庫切れ

  • 越後菅谷殿様米 お試しパック
    越後菅谷殿様米 1kg

    2,000円送料別
    (税込2,160円)

    ご購入のかたはこちら

    在庫切れ

enter"> 麓を指差す生産者商標登録証

「残留農薬ゼロ」「特別栽培」にこだわっています。

散布時期と量を厳密に管理することで「残留農薬ゼロ」を実現しています(厚生労働大臣の定める残留基準・0.01ppmが検出可能な検査機器を使用しても反応が出ないレベル)ので、赤ちゃんの離乳食としても召し上がっていただけます。全体で60ヘクタールの面積でお米を作っていますが、越後菅谷殿様米に関しては山の下の田んぼだけに限定しています。

※特別栽培とは

当該農産物の生産過程等における節減対象農薬の使用回数が慣行レベルの5割以下であること。使用される化学肥料の窒素成分量が、慣行レベルの5割以下であること。

=当該地域で一般的に作られている米に比べて、農薬と化学肥料の使用量が半分以下。

残留農薬ゼロ報告書

健全な土からおいしいお米は生まれる。食味格付は最高の「Sランク」

健全な土を作れば地力がつけば、病気にも強くなります。土を作ることは健全な作物を作ることです。鶏糞を主体に、秋のうちに散布しています。土壌改良材としては、山形のケイ酸分を多く含む土をまいていて、長い期間野菜に使えば甘みが出るし日持ちもします。

ご飯の味を決める「食味成分」の内容に優れ、見た目も美しいお米です。越後菅谷殿様米は、民間検査機関の食味品質評価でこの二つの要素を満たすお米として、最高の「Sランク」の評価を受けています。

機械を操作する生産者

※食味成分・特性

水分
水分が少ないとひび割れを起こし、炊飯時にデンプンが糊となって流れ出るため、ベットリとしたご飯となり、食味が悪くなります。玄米で14.5~15.5%が適正な水分と言えます。
タンパク
タンパク質は水を通さないため、お米の吸水を阻害します。同じ品種のお米でもタンパク質含量が多いとご飯の粘りが弱くなり、含量が低いとふっくら粘りのある美味しいご飯になります。
アミロース
お米に含まれるデンプンは「アミロース」と「アミロペプチン」の2種類から構成されています。アミロースの比率が低いほど粘りのある美味しいご飯になります。
脂肪酸度(玄米のみ)…玄米は貯蔵するに従って脂肪分が脂肪酸とグリセリンに分解され、遊離脂肪酸が増加してきます。この遊離脂肪酸の割合をみるのが「脂肪酸度」で、「脂肪酸度」が低いほど新鮮でおいしいお米です。
スコア(食味値)
米の成分や炊飯の物理特性等、官能検査結果と相関の高い特性を客観的に測定することにより、食味を推定しスコアとして表示します。全国のお米を測定すると、概ね40~95点の範囲に分布します。
食味格付
スコアに従い5ランク(S、A、B、C、D)に分けられます。S(80以上)、A(70~80)、B(60~70)、C(50~60)、D(50以下)

「越後菅谷殿様米」は発売から1カ月弱で大きな反響を頂きました。

2週間で100セットの引き合いがありました。越後菅谷殿様米を作っているのは、山の下の2ヘクタールのみです。また量ではなく味を重視していますので、出荷できる量が限られています。越後菅谷殿様米の販売を開始して1カ月弱ですが大きな反響があり、来年に向けてさらに努力を重ねようと決意を新たにしました。子ども達に安全で安心できる本物を食べてもらいたいですね。

「殿様米こしひかり」を持つ生産者

  • 越後菅谷殿様米
    越後菅谷殿様米 5kg

    7,000円送料別
    (税込7,560円)

    ご購入のかたはこちら

    在庫切れ

  • 越後菅谷殿様米 お試しパック
    越後菅谷殿様米 1kg

    2,000円送料別
    (税込2,160円)

    ご購入のかたはこちら

    在庫切れ

営業日のご案内
  • 今日
  • 定休日

赤は定休日です。

  • 新規会員登録キャンペーン
  • 会員様キャンペーン
  • 熨斗は無料でお付けします

ページトップへ